分かっていたものの白い壁が汚れやすくて掃除が面倒すぎる

分かっていたものの白い壁が汚れやすくて掃除が面倒すぎる

 家を新築で買って3年目になります。今までのアパートよりは広く、動線などの使いやすさも考えられていて快適だと思います。ただ、基本白いんです、壁とか床とかが。白=汚れやすいんですよね、やっぱり。うちには3歳の子供もいるので、壁とか触って汚れる汚れる。消しゴムでこするといいとか中性洗剤で軽く拭くとかやってみてるんですが、どうも完全にきれいにならないんですねこれが。

 いや、家を買うときに壁の色は選べましたよ、白は汚れやすいのも知ってましたよ。でもじゃあどんな色がいいのかっていうとなかなかいいのがないものなんですよね。そんなにスタイリッシュな家に住みたいわけじゃない、特別目立ちもしないかも知れないけど居心地のいい家って考えていくと白い壁紙になってしまったんですねー。

 で、住む前は思ったんですよ、掃除をこまめにして、汚れに気がついたらすぐに拭くようにするから大丈夫って。これが意外と難しかった…もともと普段から部屋の隅々まで掃除するって方ではないからかもしれませんが、そもそも壁の汚れに気づかない。お客さんが来るとかの直前になって「あれ、なんかここ汚れてる…?」なんてことがあります。洗面台の床も白いんですが、洗面台って髪の毛がよく落ちるでしょう。これも毎朝掃除はしてるんですが、夕方にはもうなんか掃除してなかったっけ?な状態に。まあ、もう二度と家を買うことはないでしょうが、家を買うならものぐさは白を選ぶな、という教訓を得ましたね。